みむら矯正歯科

「みむら矯正歯科」はひばりが丘にある矯正専門の診療室です。
「みむら矯正歯科」では、矯正歯科専門医としての豊富な経験に基づき、
最良ならびに最新の技術を提供するように心がけております。

tell 042-424-3987

矯正歯科とは

img

矯正治療について

矯正治療とは、歯に装置をつけて骨に埋まっている歯根を動かし、上下の歯がきちんとかみ合うように綺麗に並べる治療です。
人工的なもの(差し歯など)を入れて見た目だけ綺麗にする治療ではありません。

歯ならび、咬みあわせを治すメリット

・歯が綺麗に並んでいると歯磨きがしやすくなる
・虫歯・歯周病になりにくくなる
・噛み合わせが良くなり、食べ物が食べやすくなる
・発音がしやすくなる
・口元がすっきりして美しい笑顔を作ることができ、気持ちも明るくなる

ナチュラルな美しさや清潔感、いきいきとした笑顔は周りの人にもさわやかな印象を与えます。
当院は矯正専門の歯科医院として、歯並びや噛み合わせはもちろん、
あなたの長所を明るくアピールする素敵な笑顔のお手伝いができたら、と考えています。

歯並びが悪いと・・・

・虫歯や歯肉炎、歯周病にかかりやすくなります。
・良く咬めません。そのため胃腸にも負担がかかります。
・顎の成長、顔かたちや口もとにも影響します。
・口元が気になり、コンプレックスとなることがあります。
・正しい発音がしにくいです。

矯正治療の流れ

治療の適切な開始時期は患者さんによって異なります。
早期から治療することで抜歯を避けることができる可能性もあります。
ご自身で判断されずに、早めにご相談ください。

いつ頃から矯正治療を始めるか・・・

・治療開始時期は患者さんそれぞれによって異なります。
・前歯の凸凹や八重歯のように歯だけを並べれば良い治療は、子どもの歯がすべて大人の歯に生え変わる
 小学校5年生くらいから始めます。
・受け口や出っ歯など下顎や上顎の大きさや位置に問題があるとき、また習癖が関与している
 不正咬合は早期からの治療が必要になります。
・成人になってからでも制約はありますが、矯正治療は可能です。
・治療時期はご自身で判断なさらずに早めにご相談下さい。

装置の種類と治療の方法

矯正装置にはいろいろなものがあります。
大人の歯を3次元的に細かく動かすための装置は、歯の表に小さな器具を付け、そこに針金を通している装置です。
(みむら矯正歯科では透明の装置を使います。)
また、普段は見えませんが、口の内側に取り付けてある装置や家にいるときに使う補助的な装置を使うこともあります。
どのような装置を、どの時期、どのくらい使うかは、人によって違いますので、検査の結果でお話しします。
この治療例は、せまい顎に大きな歯が入りきらなくなって、らんぐい歯になった例です。

初診

imgimgimg

治療中(透明な装置を装着中)

imgimgimg

治療後

imgimgimg

また、成人の方では、下の写真のように歯の裏側から装置をつける見えない矯正治療も可能です。

治療中(裏側からつける装置を装着中)

imgimg

治療期間は

・歯にとりつける金具の装置(ブレース)はだいたい2年くらいかかります。その間は月に1回通院していただきます。

・歯並びが元に戻らないようにするため、歯がきれいに並んだ後に2年くらい取り外しのできる装置や
 歯の裏側から固定する装置を使用します。その時には3~6か月に1回の通院になります。

・ただし、治療期間も人によってかなり違いがありますので、詳しいことは検査してみないとわかりません。
 また、患者さんの治療に対する協力、顎の成長等により治療期間は変わることがあります。

初診と通院について

・初診は30分ほどかかります。電話にて予約をお願いします。 TEL:042-424-3987
・通院は治療が始まったら、月に1回位のペースです。

(c) MIMURA ORTHODONTIC OFFICE